東京・南青山/写真ギャラリー&写真教室のナダール

ナダールtop > よくある質問 > ちゃんと勉強したことはありませんが、自己流で写真を撮っています。今から基礎を学ぶメリットはありますか?

FAQよくある質問

Q. ちゃんと勉強したことはありませんが、自己流で写真を撮っています。今から基礎を学ぶメリットはありますか?

女性による女性のための写真教室について

自己流でも、自分の撮りたいものをイメージ通りに撮ることができているのであれば、必ずしも教室に通う必要はないかもしれません。ですが、以下のような方には、今からでも基礎を学ぶことに大きなメリットがあると考えます。

・カメラ任せのオート(フルオートやプログラムオートモード)でしか撮っていない。
・良い感じに撮れた写真も、偶然撮れただけで自分で撮ったという満足感があまりない。
・本やネットで見た設定(撮り方)をそのまま真似していて、自分で変えることができない。
・自己流であることが引っかかっていて、自分の写真にいまいち自信を持てないでいる。
・カメラの操作だけではなく、光の見方や状況に合わせた撮り方のポイントを学びたい。

基礎がしっかりしていれば、写真がもっと自由に、楽しく、幅広くなります。自己流で得た断片的な知識も、体系立てて学ぶことで理解が深まり、本当に使いこなせる知識に変化します。次への一歩を踏み出すために、基礎を固めておくことは意義のあることだと思います。