ナダールtop > ギャラリー > これからの展示 > 四人展「愛の吸い殻」

Gallery写真展

四人展「愛の吸い殻」

四人展「愛の吸い殻」

■出展者 
たり、民繁正康、ナガイヒユ、シオリ

■会期 
2019年7月17日(水)~7月21日(日)
open 12:00 - close 19:00 *最終日は16:00まで

展示について

■作品について(作者より):

ふと消えたくなるような毎日ですが、それでも写真を撮っているときは私が私としてちゃんと生きている気がします。

「深い意味もなく始めた」「空の写真や友達のライブを撮るうちに本格的に写真を撮るようになった」きっかけはバラバラだったけれど、今の私たちにとって写真とは、自他に対する愛や生きるためのものになっています。

承認欲求をコンセプトとして撮り始めたこの期間、今まで以上に自分の芯と向き合うことができました。「上手に生きられない。自己嫌悪と自己否定の嵐。今まで考えていたことはただの綺麗事だったのではないか。愛って何だ。幸せって何だ。なりたい自分は何なのだ。」そんな自分の中の葛藤を写真にぶつけました。

この展示をすることによって、私たちが自己を肯定して生きていくエネルギーになると同時に、同じような感覚で悩んでいる人たちに寄り添えられれば良いなと思っています。

■作品形態:
カラー、モノクロ、サイズはバラバラ、作品数未定

■作品販売:
各自の作品(写真)と、ナガイヒユがギターボーカルを務めるバンドのCDを販売します。

■展覧会名の由来:
セックス、風俗、救済、形はどうであれ私たちは愛に結論付く。都合の良い存在だとか、用が済んだら捨てられるとか、好意を踏みにじるとか、愛だと思っていたものが実際自己満足の為だったとか、踏み潰されて捨てられる様がタバコの吸い殻のようだと思い「愛の吸い殻」にしました。

©︎たり

©︎民繁正康

©︎ナガイヒユ

©︎シオリ

ギャラリーレンタルについて

pagetop