ナダールtop > ギャラリー > 過去の展示 > 鉄道写真2人展「ななめ45‰(パーミル)」

Gallery過去の展示

鉄道写真2人展「ななめ45‰(パーミル)」

鉄道写真2人展「ななめ45‰(パーミル)」

■出展者 
大橋和幸・おかもとてつこ

■会期 
2019年10月2日(水)~10月13日(日)
open 12:00 - close 19:00 *月曜・火曜休廊/最終日は16:00まで

展示について

2012年夏、とある駅での出会いをきっかけに繋がった私たち。ともに鉄道写真好きで「いつか2人の作品を展示したいね」と言い続け、ようやく実現に至りました。駅や車両に刻まれた「らくがき」を撮り続けた大橋と、ぬいぐるみと鉄道をコラボさせた「ぬいてつ」写真を撮り続けたおかもとが、ななめ45‰という急勾配的視点で鉄道を切り取った個性的な写真を展示します。

※ ‰(パーミル):鉄道線路の勾配を表す単位。45‰は1000m進むと45m上がるという意味。

■展示点数:デジタルカラープリント写真を20点前後

©︎大橋和幸

©︎おかもとてつこ

プロフィール

● 大橋和幸:
埼玉県出身。2007年東京ビジュアルアーツ写真学科 (夜間) 卒業。 会社勤めの合間に鉄道をテーマに写真を撮り続ける。
過去3回個展を開催。2011年、第 35 回 鉄道ファン/キヤノンフォトコンテスト 金賞受賞。以降、年1回ペースでグループ展等に出展。

● おかもとてつこ:
神奈川県出身。幼い頃からの鉄道好きが高じ、JRでの勤務も経験。2007年から鉄道写真撮影を始め、過去に個展を2回開催。
2013年『ぐんまちゃんと鉄道の旅』(マイナビ出版)の企画と執筆を担当。2018年「鉄道写真詩コンテスト」で国土交通省鉄道局長賞を受賞。

ギャラリーレンタルについて

pagetop