ナダールtop > ギャラリー > 過去の展示 > ナダール的鉄道写真展「なだ鉄」

Gallery過去の展示

ナダール的鉄道写真展「なだ鉄」

ナダール的鉄道写真展「なだ鉄」

■出展者 
紫竹 理枝子、大内 雅史、内山 康一郎、ヒノヨウコ、Masa ASANO
直井 雄章、けんじ、藤井美佐代、だーます、Noël、髙橋 啓

ゲスト作家:米屋こうじ(鉄道写真家)

■会期 
2020年7月22日(水)~8月2日(日)
open 12:00 - close 19:00 *月曜・火曜休廊/最終日は16:00まで

展示について

ナダール的鉄道写真、略して「なだ鉄」。
2015年から毎年開催しており、今回で6回目の開催となります。

鉄道は、ただ線路の上を走って目的地に連れて行ってくれるだけでなく、場所と場所、人と人をつないでいます。人の想いがなければ、鉄道は走らないとも言えるかもしれません。

だからこそ、鉄道写真の表現の世界も幅広く奥深いものとなります。なだ鉄には、車輌の写真だけではなく、駅や人や季節など、幅広いテーマ・コンセプトで撮影された鉄道にまつわる作品が集まります。

鉄道ファンの方でなく、普段あまり鉄道を意識されていない方にも、ぜひご覧いただきたい展示です。鉄道写真のイメージが変わるかもしれません。

今回も、第1回開催よりゲスト作家としてご参加いただいている鉄道写真家 米屋こうじさんにもご参加いただきます。

■ゲスト作家:米屋こうじプロフィール

1968年 山形県天童市生まれ
東京工芸大学短期大学部卒業/安達洋次郎・真島満秀の助手を経て
1993年よりフリーランスに
1994年よりアジア各国の鉄道を訪ねる旅に出かける
公益社団法人 日本写真家協会(JPS) 会員

*2020年7月29日(水)~8月24日(月)にて富士フイルムイメージングプラザ東京 ギャラリーにて、米屋こうじ写真展「-鉄道幻風景-」を開催予定。
https://imagingplaza.fujifilm.com/tokyo/gallery/30/index.html

ギャラリーレンタルについて

pagetop