ナダールtop > ギャラリー > 過去の展示 > 「わたしたちの2020」

Gallery過去の展示

「わたしたちの2020」

「わたしたちの2020」

■出展者 
中橋 一弥、岡田竜史、大内 雅史、武井住勇、こだまん、fujimaki kazuko、ウ ノ タ カ、菓子 京子、まりな、金子美香、moritani kazusuke、S.Hamamoto、直井 雄章、ムラモトユウコ、かとうなをこ、ヤマモト サヤカ、フルヤ マモル、おだかひろのぶ、阿弥、ヒノヨウコ、mittaku、Yui Mituki、hidero118、小野﨑 由美子、ayuko matsumoto、林 博昭、とにゃまま、ろびこ、takako、碓氷懐璃、Noël、tomoko、小林充世、ナマタメチヅ、maki、@usuchan0702、祐吏、木桃 いつな、内山 康一郎、伊藤有子、柴森 優、椿原桜果、Masa ASANO、Ruku.nyan、Kate.T、茂木 智行、三宅涼介、KEICO HIRANO、Chie、三橋康弘、biwa*、諏訪 知美、福井 康祐、近 一志、林和美、早苗久美子

■会期 
2020年12月23日(水)~2021年1月10日(日)*12月28日(月)〜1月5日(火)休廊
open 12:00 - close 19:00 *最終日は16:00まで、12月28日(月)〜1月5日(火)年末年始休廊

展示について

2020年「コロナ禍」、あなたにとって2020年はどんな年でしたか?
2020年が始まった時、世界がこんなになってしまうなんて、誰が想像したでしょうか。

毎日感染者数が発表され、誰もがマスクを着用して外出する日常風景。今までのように人に会ったり、食事したり、旅行に出かけたりすることが難しくなり、当たり前だったことが、当たり前ではなかったことに気付かされました。

私は、今まで、こんなにも写真の「記録性」について考えたことありませんでした。

歴史的な事件を後世のために残そうという使命感ということではなく、2020年自分が何をして過ごし、何を見て、何を考えていたか。自分たちのために残してみたいと思いました。
報道として伝えられ、残される記録ではなく、自分たちの記録として。

そんな想いに賛同してくださった皆様から、写真1点と短いコメントを集め、作品と一緒に展示します。

また、あわせて同名の写真集を制作し、会場にて展示・販売いたします。

本展は、ナダールが2020年春に立ち上げた「写真を真ん中に、人に笑顔を。プロジェクト」の第2弾として企画しました。

今年の4月、まさにコロナによる緊急事態発令下に、ナダールの呼びかけによりこのプロジェクトの第1弾として“みんなの想いを集めて作る写真集”『with you』を制作しました。多くの方にご参加いただき、写真が誰かを支えてくれるようにという想いのこもった優しさと愛情の詰まった1冊が出来上がりました。

今回、その第2弾では写真集制作だけでなく、写真展もあわせて開催します。これも、緊急事態宣言下にはできなかったこと。今だからできることです。ぜひご覧ください。

展示風景

ギャラリーレンタルについて

pagetop