ナダールtop > ギャラリー > これからの展示 > ナダール的鉄道写真展「なだ鉄」

Gallery写真展

ナダール的鉄道写真展「なだ鉄」

ナダール的鉄道写真展「なだ鉄」

■出展者 
ヒノヨウコ、内山 康一郎、アキ・イクマ、林 博昭
fujimaki kazuko、直井 雄章、Masa ASANO
流れ行く旅人、ヤマモトサヤカ、しゃもじ大好き
ハイビ、のら、円ズイ、虹野 鯨、緑の万年筆
かぽ、ともや、シノザキカズユキ、早苗久美子

*ゲスト作家:米屋こうじ(鉄道写真家)

■会期 
2021年6月16日(水)〜6月27日(日)
open 12:00 - close 19:00 *最終日は16:00まで、月・火曜休廊

展示について

「あなたにとっての鉄道とは?」

目的地に連れて行ってくれるだけでなく、場所と場所、人と人をつないでくれる鉄道。
鉄道への愛着も、想いも、捉え方も、百人いれば百通り。
この「なだ鉄」では、鉄道というテーマをベースに、出展者それぞれの想いが込められた様々な写真をご覧いただけます。

ちなみに「なだ鉄」とは「ナダール的鉄道写真」ということ。
ナダール的と言う事は、いつもナダール が大切にしている「いろんな人がいろんな写真を一緒に展示出来る」ということです。

つまり、鉄道写真歴何十年という方から、ゆる鉄ブームで最近鉄道写真を始めた方や、特に鉄道写真を撮っている訳じゃないけど鉄道を主題にしたお気に入りの写真をお持ちの方まで!みんなが一緒に展示出来て、交流が生まれる。そんな鉄道写真展なのです。

鉄道好きな方はもちろん、鉄道に特別興味のない方でも、様々な眼差しの作品をきっと楽しんでいただける内容です。ぜひご覧ください。

【ゲスト作家】米屋こうじ氏(鉄道写真家)

今年もゲスト作家として鉄道写真家 米屋こうじさんをお迎えします。米屋さんには、第1回「なだ鉄」から毎年ご参加いただいていおり、今回も第1回「なだ鉄」同様に、皆さんと同じ会場にて作品を展示していただきます。

<米屋こうじ氏 プロフィール>
1968年 山形県天童市生まれ
東京工芸大学短期大学部卒業/安達洋次郎・真島満秀の助手を経て
1993年よりフリーランスに
1994年よりアジア各国の鉄道を訪ねる旅に出かける
公益社団法人 日本写真家協会(JPS) 会員

http://komekome231.blog.fc2.com/

【引き続き出展者を募集中です!】

この展示は引き続き参加者を募集中です。
詳細は以下リンク先ご確認いただき、ぜひご参加ください。
https://g-nadar.net/gallery/ex_entry/nadatetsu2021_entry/

ギャラリーレンタルについて

pagetop