ナダールtop > ギャラリー > 過去の展示 > 「めざせ個展 2022」

Gallery過去の展示

「めざせ個展 2022」

東京/南青山

「めざせ個展 2022」

■出展者 
kanako、五位野昌也、原白(はらしろ)、Masa ASANO
セキネ ヒロキ、tomohan、Taisuke Sato、どいは
kenichi、宮本美穂、菊池耕、百舌、伊藤有子、田仲亮一

■会期 
2022年3月9日(水)~3月20日(日)
open 12:00 - close 19:00 *月曜・火曜休廊/最終日は16:00まで

■会場 
Nadar 東京/南青山
東京都港区南青山3-8-5 M385Bldg
Googleマップ

展示について

個展開催者を決めるのは、お客さま!
偉い先生や写真家が選ぶのではなく、お客さまが選ぶ。
それが「めざせ個展」です。

ぜひご覧いただき、「この人の個展が見たい」と思う作家さんへの投票をお願いします。

ナダールは作品を発表する事の大切さを知ってもらいたいと、いつも思っています。個展の経験がある人なら知っていること。それは、自分の想いを伝え、 知ってもらうことの大切さや、そこから繋がるたくさんの人や事です。

個展会場で自分の作品に囲まれていると、今まで自分がしてきたこと、これから自分がしていきたいことが見えてきます。自分の作品としっかり向きあうという経験は、必ず、その先の自分自身に活きてきます。そしてとにかく、個展って、すごく気持ちいいんです。
でも、でもです。個展にはとてもたくさんのお金がかかることも事実です。そこでナダールでは、1年に1回、個展をしたいというやる気のある方を募って公募写真展「めざせ個展!」を開催しています。

この展示では、来場者のみなさまに票を入れて頂き(今年はオンライン投票も可能)、得票に応じたポイント集計を行います。会期中の獲得ポイントの合計が最も多かった展示者がグランプリとなり、2022年秋以降(予定)に NADARで個展を開催していただきます。

今回で「めざせ個展」の開催は11回目を迎えます。写真のジャンルや、フォーマットを問わず、さまざまな作品の個展を開催してきました。

人気投票なんて、と思われる方もいらっしゃるかもしれません。しかし、一つの基準であることは間違いありません。偉い先生や写真家が選ぶのではなく、お客さんが選ぶ。そこにもまた、写真の楽しみがあるような気がします。個展をめざす出展者それぞれの作品を、ぜひご覧ください。

※ めざせ個展は、ナダールの1つ下の階のgallery晴れさんにご協力頂き、2会場での開催となります。
https://gallery-hare.com/

★オンライン投票も受け付けます★

今年は360度カメラ等を利用してオンラインでも作品をご覧いただける仕組みを用意し、フォームを利用してのオンライン投票を受け付けます。オンライン投票もお一人1回のみの投票に限り有効となります。

【オンライン投票受付期間:3月9日(水)12時〜3月19日(土)19時】

また集計は票数ではなくポイント制とさせていただき、以下のポイント換算にて集計し、最も獲得ポイントの多かった方がグランプリ受賞者となります。

・会場投票:5ポイント/1票
・オンライン投票:2ポイント/1票
https://g-nadar.net/staff_blog/mezase2022

めざせ個展では、来場者投票でのグランプリの他に、ナダールが選ぶ「ナダール賞」も選出します。投票の得票数とは関係なく、ナダールが“個展を見てみたい”と期待する方を選ばせていただくのが「ナダール賞」です。

ギャラリーの視点から選ばせていただくこの賞は、多くの方に投票してもらいやすい作品だけでなく、より幅広い作品にチャンスがあります。

ナダール賞に選ばれた方には、林和美写真画廊(ナダールと同じ建物の15号室)にてミニ個展を開催して頂きます。時期はグランプリ展と同じく2022年11月頃(金・土・日の3日間)を予定しています。

以下のリンクページにて、360°会場風景と各作品の紹介をご紹介しています。
作家本人による作品解説(youtube)もご覧いただけます。
オンライン投票もこちらからお願いいたします。
https://g-nadar.net/staff_blog/mezase2022

展示風景

ギャラリーレンタルについて

pagetop