ナダールtop > ギャラリー > これからの展示 > 君野倫央写真展「そらにそまる」

Gallery写真展

君野倫央写真展「そらにそまる」

君野倫央写真展「そらにそまる」

■出展者 
君野倫央とその家族

■会期 
2022年10月5日(水)~10月9日(日)
open 12:00 - close 19:00 *日曜日は16:00まで

■会場 
Nadar 東京/南青山
東京都港区南青山3-8-5 M385Bldg
Googleマップ

展示について

15年間を共に過ごし、2022年6月に旅立った愛犬“空丸”。
家族で歩んできた軌跡と、かけがえのない時間を振り返る写真展です。

君野倫央とその家族(君野倫央とその家族、空丸と出会うきっかけをくれた姉と、犬嫌いが空丸に出会って一点、犬好きになった姉、空丸が1番大好きでいつもくっついていた母と、15年間欠かさず毎日散歩に行った父。)が撮りためていた写真の中から約60点を展示します。

<作者より>

2022年6月1日、空丸は文字通り、虹の橋を渡り空に帰っていった。

15年間の時を刻む中で、どんな時も家族の中心にいた空丸。そらはメスなんだけど、空丸という名前だった。愛称はそら。

蓋を開いてみたら、家族それぞれ、いろいろな視点からレンズを通してそらを残していた。いろんな視点で見た、いろんなそらがこっちを向いて笑っていることが嬉しかった。

そらが亡くなった時、想像以上にたくさんの人が涙を流してくれた。愛し愛されて日々を過ごして溶け込んでいくことの、その尊さを知ってほしい、そんな想いで今回の写真展を開きます。

穏やかな時間の中で、静かに涙を流せる時間があるからこそ、ゆっくりゆっくり、前を向いていけるんだと思います。

プロフィール

■ 君野倫央
父の影響で趣味でカメラを触り、大学生の時よりバンドのライブを撮影。
今では、友人のポートレートやマタニティフォト、ボーンフォト、成長記録などを撮影している。

ギャラリーレンタルについて

pagetop