ナダールtop > ギャラリー > 参加者募集中の展示 > オールドレンズ写真展「Nostalgia」(京都)出展者募集

古いもの × 新しいもの オールドレンズ写真展「Nostalgia」(京都)出展者募集

1点から参加OK

初心者歓迎

オールドレンズ写真展「Nostalgia」(京都)出展者募集

展示について

久しぶりにオールドレンズ写真展開催します。
オールドレンズファンの皆さま、この機会にぜひぜひご参加ください!

デジタルカメラにフィルム時代のレンズ(=オールドレンズ)を付けて写真を撮る

現代のデジタルカメラと昔のフィルム時代のレンズを組み合わせる使い方も、すっかり写真好きの間で定着したように思います。

このオールドレンズ展「Nostalgia」では、デジタルカメラ+オールドレンズという組み合わせの魅力を、その写真を展示することを通して、多くの人と共有したいと思っています。デジタル時代のアナログ的楽しみ方、古いものと新しいものを組み合わせる面白さをきっと感じていただける写真展になると思います。

レンズのことなら任せろ!というレンズ愛溢れる方はもちろん、機材のことは全く詳しくないのだけれど、オールドレンズの写りが好きだという方、何となく面白そうだから使ってみたという方も、オールドレンズファンならどなたでも大歓迎です。ぜひご参加ください。

展示が始めての方も、写真選びから飾り方まで、ナダールが何でもご相談承ります。安心してお申し込みください。

この展示では、オールドレンズ=フィルム時代に作られたマニュアルレンズとします。(映画撮影用のシネレンズもOKです)
ただし、NOKTON classicシリーズなどのオールドレンズ的な現行レンズでのご参加もOKです。

なお、展示は、オールドレンズを使用してデジタルカメラで撮影した作品のみに限定させていただきます。

選べる3つの出展方法

【 スペース枠/A 】お一人当りのスペース(幅 横約160cm x 縦120cm以内)に、作品を自由に展示できます。

【 スペース枠/B 】お一人当りのスペース(幅 横約80cm x 縦120cm以内)に、作品を自由に展示できます。

【 1点枠 】写真はお一人1点。額装・パネル等(幅 約40cm以内、高さ 約50cm程度まで)の作品展示ができます。

レンタルフレーム・プリントお任せオプションあります

レンタルフレームとプリントお任せオプションをお選びいただければ、画像データをお送りいただくだけでも展示できます。

●プリントお任せオプション(A4、光沢or半光沢、1枚) 1,100円
 ※スペース枠出展でプリントお任せご希望の方は別途ご相談ください。

●レンタルフレーム(以下から選択可。フレーム種類お任せもOK。)1点 1,100円
・アルミフレーム 黒 (392×392mm) 在庫:8
・アルミフレーム シルバー (392×392mm) 在庫:2
・アルミフレーム ナチュラル (392×392mm) 在庫:1

ナダール東京でもオールドレンズ展開催!両展示にご参加の方にはZINEや、おみやげプレゼント。

ナダール東京でも5月1日(水)~ 5月12日(日)にオールドレンズ写真展を開催します。

東京・京都、両方の展示にお申し込みいただいた方には、展示作品を掲載したA5サイズのフォトZINE(フォトブック)を制作し、出展者の皆さんに1冊差し上げます。

また、京都からの作品ご返却時に、気持ちばかりではありますが”おみやげ”をお付けします。(東日本在住の方は大山崎のおみやげを、西日本在住の方には東京のおみやげをお付けします!)



=======================
ナダール東京/世田谷開催オールドレンズ写真展 / 会期:5月1日(水)~ 5月12日(日)

参加費
【 スペース枠/A 】の方 =  +38,500円(税込)
【 スペース枠/B 】の方 = +19,800円(税込)
【 1点枠 】の方 =    +13,200円(税込)

巡回特典
東京から京都への巡回送料無料、搬出手数料無料、着払いにてご返却。
=======================

ぜひ2会場での展示を楽しんでいただけると嬉しいです。

東京展の詳細は以下の予定です。
https://g-nadar.net/gallery/ex_entry/240501_entry/

ゲスト参加に、作家の森谷修さんをお招きします。

今回、カメラやレンズにも造詣の深い森谷修さんをゲスト作家としてお迎えして作品を展示して頂きます。

ーーーーー

森谷 修 (もりやおさむ)1965年生まれ /乙巳

フォトグラファー

1965年 東京生まれ
1988年 株式会社東北新社 CM撮影部
1995年 森谷修写真事務所 設立
主に人物ポートレートを中心に、広告、雑誌、webメディア等、幅広く撮影している。

◎ 写真家としての活動
「祈り」が主要なテーマ。
古代から今に続く暮らしや信仰のあり方、その痕跡をモノクロームで表現している。「祈りの原風景」シリーズと位置づけ、海を渡りし民族に思いを馳せた「沖縄・珊瑚の記憶」、信仰と暮らしが寄り添うバリ島「バリの祈り」、そして2018年には作品集「熊野」を発表。
一千年の保存が可能なプラチナプリント制作し、熊野本宮大社創建2050年の年に作品全12点を奉納した。

◎ 著作
2006「銘機浪漫〜カメラが僕にくれたもの〜」(エイ出版)
2008「ライカの魔法」 (エイ出版)
2022「デジタルで極める完全なるモノクローム」(ホビージャパン)

◎ 写真集
2013「バリの祈り」(ar出版)

◎ 撮影担当
「どっこい大田の工匠たち」(現代書館)
「秘密倶楽部o-daiba.com」
(栗山千明・宮崎あおい・ベッキー・須藤温子・松本まりか)「リコーカメラカタログ」

他 雑誌、CDジャケット、広告 多数
https://moriya-camera.com/

会期中のイベント

<森谷 修・トークショー>
日時:5月25日(土)17:00ー19:00
場所:ナダール / 京都大山崎
参加費:2,000円(税込)
定員:10名(先着順)

<写真散歩>
日時:5月26日(日)13:00ー16:00
場所:ナダール / 京都大山崎 周辺
講師:森谷 修
参加費:3,000円(税込)
定員:10名(先着順)

ご参加ご希望の方は、以下のフォームに<トークショー>または<写真散歩>参加希望として、お名前、ご連絡先をご記入ください。
https://g-nadar.net/form_inquiry/

※スペース展示のイメージ。写真は、2023年開催フィルム写真展(移転前の南青山店)

※1点展示のイメージ。写真は、2023年開催 つい撮ってしまうもの展「flower is ...」(移転前の南青山店)

ナダールなら展示がもっと楽しくなる!

旅するように展示する「Exhibition Passport」(有料オプション)

展示の記録を残せるオリジナルの手帖、「Exhibition Passport」をご購入いただけます。(税込1,000円/1冊)一度パスポートをご購入いただくと、その後、ナダールの展示にご参加いただく度に、オリジナル切手風シールとイミグレーションスタンプの押印をプレゼントしています。

見た人からメッセージがもらえる!

ナダールの公募展では、ご来廊頂いたお客様からのメッセージをもらう事が出来ます。小さな用紙ですが、撮る人と見る人を繋ぐ大切なメッセージです。あなたも、勇気を出して展示してあなたへのメッセージをもらってみませんか?

募集概要

展覧会名 オールドレンズ写真展「Nostalgia」(京都)
展示期間 2024年5月21日(火)~ 5月26日(日)
11:00~18:00 ※最終日は16:00まで
場  所 NADAR 京都/大山崎
参加要件 ●写真のジャンル・テーマは自由。
●カラー、モノクロ問いません。
● オールドレンズを使用して、デジタルカメラで撮影した写真に限ります。
● 展示経験の有無は問いません。
● 露骨な性的表現・暴力表現・反社会的表現などコンプライアンスに反する作品、他者の権利を侵害する作品は展示できません。(判断に迷われる方は事前にご相談ください)
● 作品に関する責任は作家様に帰属します。

初めての方でもご安心下さい(もちろん初めてでない方でも)!展示意欲のある人ならどなたでも。お友達とのご参加もOKです。制作のご相談から展示のアドバイスまで何でもお手伝いさせて頂きますので お気軽にお問い合わせ下さい!額装のご相談も承ります。
搬入日 【 スペース枠A・B 】の方は、2024年 5月18日(土)17:00〜
(当日ご都合の悪い方は、有料にて代理設営いたします。ご相談ください。*設営作業料:1,500円)

【 1点枠 】の方は、2024年 5月18日(土)12-18時必着にて、ご提出ください。作品をお預かりし、設営作業はナダールがおこないます。
搬入(東京) 東京巡回をご希望の方はこちらをご覧ください。

【 スペース枠A・B 】の方は、2024年 4月28日(日)17:00〜
(当日ご都合の悪い方は、有料にて代理設営いたします。ご相談ください。*設営作業料:1,500円)

【 1点枠 】の方は、2024年 4月27日(土)12-18時必着にて、ご提出ください。作品をお預かりし、設営作業はナダールがおこないます。
搬出日 2024年5月26日(日)16:00〜17:00
各自作品の撤収作業をお願いします。
(当日ご都合の悪い方は事前にご連絡ください。有料にて代理搬出作業を承ります。郵送での作品返却は送料着払いでの手配となります。*搬出作業料:【 スペース枠 】1,500円、【 1点枠 】1,100円)

*東京展から巡回される方は東京での搬出作業はありません。搬出日にお越しくださった方には、お客様からのメッセージ用紙のみお渡しさせていただきます。
参加費 【 スペース枠/A 】お一人当りのスペース(幅 横約160cm x 縦120cm以内) = 2,2000円(税込)

【 スペース枠/B 】お一人当りのスペース(幅 横約80cm x 縦120cm以内) = 16,500円(税込)

【 1点枠 】写真はお一人1点。額装・パネル等(幅 約40cm以内、高さ 約50cm程度まで) = 8,800円(税込)

※DMはデータでご提供いたします。印刷物のハガキをご希望の方は、オプション(+1,500円)を選択ください。30枚お渡しさせていただきます。
オプション ・DMハガキ30枚 +1,500円
・フレームレンタル(1点) +1,100円

※この展示は「プリントお任せオプション」が利用できませんが、プリント制作方法がわからない場合はプリント店のご紹介も可能ですのでお気軽にご相談ください。
定員 【 スペース枠 】定員:A=5名、B=10名(最大)
【 1点枠 】定員:15名(最大)

※すべて先着順。スペース枠A&B・1点枠の定員数はお申し込み状況により調整させていただきます。

参加者募集中の展示一覧へ

pagetop