東京・南青山/写真ギャラリー&写真教室のナダール

ナダールtop > ブログ > 新しい試み始めました!<DMご招待プチギフト>

Blogブログ

新しい試み始めました!<DMご招待プチギフト>

カテゴリー: 2017-11-08更新

こんにちは。ナダール店長・サナエです。今朝、外苑前の銀杏並木の前を通りかかったのですが、今年は例年よりも色づきがちょっと早いような気がしました。寒くなるのが早かったからでしょうか。

さて、ナダールでは、日々、どうしたらもっとお客さまに写真展を楽しんでいただけるか、ということをスタッフ全員で考えています。写真展に出展してくださる方も、見に来てくださる方も、ナダールにとっては大切なお客さま。そして、出展者さんと見に来てくださるお客さまを繋ぐ大切なツールが展覧会DMです。そんなDMをもっと楽しく活用していただけるように、新しい試みを始めることにしました。

お友達を写真展に招待しよう

ナダールで開催する写真展は、必ずDMハガキを作ります。公募写真展の場合、出展者さんにもお一人辺り10枚〜30枚程度はお手元にお届けしているのですが、よくよくお話を伺ってみると、DMを使ってお友達にご案内をお送りする方が意外と少ないのです。いつもほとんど配ることなく全部手元に余っている、という方も、、。(涙)

せっかくのDM、もっと使ってもらえたら嬉しいのですが、とは言え、DMを郵送したり手渡したりするのって、ちょっと気後れしてしまって…という気持ちも分かります。そこで、DMを渡す方のハードルが下がって、DMをもらった方が足を運びやすくなる方法はないかなぁ、と考えてみました。

スタッフ皆で色々と考えた結果、スタッフsawaのアイデア「出展者さんから直接DMでご招待いただき、実際に足を運んでくださったお客さまに、ナダールからプチギフトをプレゼントする」という新しい試みを始めることにしました!

ナダールの公募写真展にお申し込みいただいた方にDMをお届けする際、お一人5枚〜10枚(展示により異なる場合があります)、以下の写真のようなご招待用シールを同封します。

DMご招待プチギフト用シール

お友達にDMをお渡しする際、DMのどこかに、このシールを貼ってください。シールの貼られたDMを持ってギャラリーに来てくださったお客様には、ナダールからプチギフトを差し上げます!

プチギフトはスタッフsawaセレクト!

実は、現在開催中の公募写真展「私の中にある自然」から、この取り組みをスタートさせたのですが、実際に何人もの方がシール付きDMを持って来てくださっています。嬉しい!現在お渡ししているプチギフトは、この試みの発案者であるスタッフsawaがセレクトした紅茶とクッキーのセットです。

DMご招待プチギフト

ささやかではありますが、出展者さんにも、来てくださるお客様にも「ちょっぴり嬉しい」と思っていただけたら幸いです。

こんな時代だからこそ、お手紙が嬉しい

写真展のお知らせも、最近ではSNSでの告知だけという方もいらっしゃるようです。でも、こんな時代だからこそ、DMハガキに近況を一言書き添えて郵送してみませんか。直接「ご興味あれば、ぜひ来てね」って手渡ししてみませんか。

私自身の経験で言えば、郵便でお送りするDMは特に喜んでもらえます。自分もそうですが、最近ポストに入っているのは、宣伝ダイレクトメールみたいな“どっちでもいい郵便物”か、請求書などの“必要だけど嬉しくはない郵便物”ばかり。そんな中、手書きのハガキを一枚見つけた時の、心躍る嬉しさ!私なんて、この手紙を見つけた時のワクワクした瞬間をプレゼントしてくれたというだけでも、差出人のお友達に感謝しちゃいます。

特に理由もないのに改まったお手紙を書くのは難しくても、「写真展やるよ」ってDMを送るのは、比較的ハードルの低いお便りの機会だと思いませんか。私は、実際には来られないだろう遠方の方にも「元気にしてるよ、のお知らせを兼ねて、ハガキだけ送らせてもらいました」と書き添えて送っています。

そうそう。ちょうど今日(11/8)、とっても可愛い切手「森の贈り物シリーズ 第1集」 が発売されました。私もさっそく、出勤途中に購入しました。この切手、私の好みのど真ん中なんです!眺めてるだけで幸せな気分になれます。この切手を貼ってお便りを出したくてウズウズ。DMを出すときも、お気に入りの可愛い切手を使えると思うとウキウキです。

切手「森の贈り物シリーズ」

写真は、人と人を繋ぐもの。「写真を真ん中に人に笑顔を」を掲げるナダールは、人と写真を、人と人を繋ぐ、あたたかく開かれた場所でありたいと願っています。