東京・南青山/写真ギャラリー&写真教室のナダール

ナダールtop > ブログ > 「めくるめく」始まりました。

Blogブログ

「めくるめく」始まりました。

カテゴリー: 2018-02-21更新

「めくるめく」始まりました

ナダールでは本日より、女性のための写真表現講座(馬場磨貴WS)修了展「めくるめく」が始まりました。

2017年の3月から7月にかけての5ヶ月間、写真家・馬場磨貴さんを講師にお迎えして開催したワークショップでは、受講生それぞれが1冊の写真集を作ることを目標に、作品制作に取り組みました。その成果を、写真集と写真展示により発表します。

毎月1回(全5回)のワークショップは、毎回、受講された皆さんと馬場先生の熱気に満ちていて、いつも予定時間をオーバーして(時間通りに終わったことがない位)に白熱していました。講座の最終回で一旦まとめた作品集でしたが、講座修了後から展示までの約半年の間に、作品を撮り足したり、構成し直したり、更にブラッシュアップされました。その情熱は講座開催時から変わることなく、むしろ、それ以上の熱量をもって取り組まれていたように感じます。

写真集をぜひ見て欲しい。けれど、壁面での展示も決して写真集の「添え物」にはしたくない。どちらも手を抜かずに良いものに仕上げたい。出展される皆さんのそんな気持ちの籠った良い展示空間に仕上がりました。作品の内容はもちろん、伝え方・見せ方にも、どれだけ真摯に向き合ったてきたかが、この空間全体から感じられます。

私自身も出展者の皆さんのその真摯な姿勢に、学ばせていただいた気持ちです。

なお、3月3日(土)18時30分より1時間程度、出展者による作品解説を行います。講師を務めて下さった馬場磨貴さんによる対談(インタビュー)形式で、6名の作家さんに作品についてお話をお伺いします。作品解説修了後には、引き続き簡単なパーティー(ひな祭りパーティー!)も予定しています。作品解説・パーティー共に、ご予約不要でどなたでもご参加いただけますので、ぜひ遊びにいらしてください。

皆さまのお越しを心よりお待ちしております。